On my Guitar

私のギタ^ーについて

2011年の東京ハンドクラフトギター展用に製作したキューバンマホガニーギターのサイドと下は10年以上経過キューバンマホガニーの名刺入れの小箱。このギターも数十年かけて血のような深紅から紫がかったマホガニー色へと変化してゆく。

ちなみに、右下はホンジュラスマホガニーの深い色の個体。これもいい材だが、キューバンマホガニーのように著しい色の変化はない。

ラーソンブラザーズ、ストール Style 7 オマージュ。

ラーソンブラザーズはマーチンやギブソンより前に世界で初めて鉄弦のギターを作った会社。

それ以降のフラットトップのギターとは一線を画すデザインと構造によるギターを作ってきた。ただ、自社のブランド名のギターはない。

後のマーチンやギブソンとはその思想、構造において一線を画す。

Origin 6 (オリジン6)

アディロンダックトップ

ココボロバック

スケール: 251/2"

L-0オマージュ

キュバンマホガニーボディ

スケール: 241/4"

FC-OM

クラロウォルナット バック&サイド

L-00 Style

フィギュアードマホガニー バック&サイド